BLOG

 

今,世界のアパレル産業界は同じデザインによる量販店経由での販売からE-コマースに,大量生産から多品種小ロット現地生産へと大変革期を迎えています.その変化の中核の一つが “デジタルテキスタイル”と呼ばれているインクジェット等を用いてデジタルデータを直接,布や繊維にプリントする技術です.これにより自由なデザインの表現,プリント部位の自動裁断,特殊インクによる機能性付与など,省力化や新しい価値の創造が可能となります.

 本研究部会は,デジタルテキスタイルを軸に,ファッション産業の新たな飛躍を目指して,情報提供や意見交流を行うことを目的に,2017年4月に発足しました.
第2回講演会では,世界のデジタルテキスタイル,伝統技法,日本の最先端技術に関することをテーマに,各最前線で活躍する方々をお招きしてご講演いただきます.多くの皆様のご来場をお待ちしています.

 

日 時: 平成30年8月23日(木)  講演会 13:30~17:00 懇親会 17:15 ~19:00
主 催: ファッションビジネス学会 デジタルテキスタイル研究部会
協 賛: 色材協会インクジェット部会,日本画像学会
会 場: 文化学園大学 A館20階(A201教室)東京都渋谷区代々木3-22-1  JR新宿駅南口徒歩8分 
https://www.inkcube.org/Topics/topics004.html 参照

デジタルテキスタイル研究部会の会員とかではないんだけど

毎回参加させていただいています。

今回も参加したいのですが

秋物の納期がピークで

抜けられそうにない。。。

 

キャノンやコニカミノルタなど

大手企業社員も参加している会なので

懇親会もおもしろいと思います。

 

お時間のある方は参加してみては?

詳細と申し込み方法は↓

https://www.inkcube.org/Topics/topics004.html

 

期限の20日まで

まだギリギリ悩んで決めよう。

行けるかもしれない

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

僕が所属する団体 二友会(にゆうかい)

次代縫製業界に携わる人の集まり

 

今年度から僕は役員になったので

企画したりしていきます。

まず一つやらなければならない課題が

サイボウズからの移行

https://cybozulive.com/login

無料で使えて便利でしたが、来年のサービス終了に伴い

どうするか問題

Facebookでは情報を出しているのですが

会員全員が登録していない

LINEも全員が登録していない

みんなが使いやすくは指南の技

 

ってことで休みに簡単なHPを作りました。

まだ承認を得るまで公開しませんが

アメーバオウンドの無料のヤツ

https://www.amebaownd.com/

アメーバに登録する手間はかかる。

HPでオフィシャル感がアップすれば

いろいろとメリットがありそうです。

 

僕は二友会に入会したのが2年前で

会員一人一人何やってるか

一年たってようやくわかったり、

欠席したときの情報がないので

団体案内的なオープンな情報が欲しいと

ずっと思っていました。

 

最年少なので出しゃばらないように

お世話になっている先輩方に

恩返ししていければなとおもいます。

 

スイミーは絵本のヤツね

理論は絵本参照

 index66.jpg

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

英語を勉強しています。

昔と比べて手軽にできるので

便利アプリ紹介します。

 

flamingo

https://app-flamingo.com/

外国語を学ぶ

個人間のマッチングアプリで

直でやり取りして

自分の好きな時間、場所で

授業ができるので

フラッと試しにちょうどいい。

 

meat up

https://www.meetup.com/

共通の地域や趣味に関するコミュニティを

運営して集めて友達づくり

外国人に教えてもらった

ここで友達作って英語覚えなーって

 

勉強しててインプットするんだけど、

アウトプットする機会がないので

身につかないなと思って

ただ海外や教室に行くと高いし、、

ケチってやってます。

 

やってて思うのは

縫製業界に関しても

nutteやminne、tetoteだったり

アプリを通じて

個人間でのやり取りやスキルの販売が

近年活発になっています。

 

働き方改革も話題ですが

個人でスキルを身に付ければ

簡単に商売がアプリでできる。

コミュニティが多くあれば

口コミで広げてもらえるなり

そこで好き人に直販できる。

 

縫製工場は加工だけを行う

技術、スキルを身に付けられる

うってつけな仕事だと思う。

服づくりの好きな人の集まる

コミュニティでもあるし、

仕事だからシビアな面があるが

縫製教室とかやれば学校では教わらない

実践的なスキルが詰まっているので

宝の持ち腐れ感が否めない。

縫製工場の収入は加工賃のみ

物を形にする技術を長年売っている。

今はアパレルさんのみが対象だが

一般の人にも技術を売っていく

お直し、リメイク、教室 etc...

もうすでにやっている工場さんもある。

ファッションいずみの水出兄貴

http://fashion-izumi.jp/blog/

 

伸びしろですねぇ!

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

布帛はデジタルミシン

ニットはホールガーメント

未来の縫製工場はどうなるのか?

いつも考えます。

過去の成功体験を続けるか

先見の明で投資に踏み切るか

 

人間だから間違えたり失敗する。

間違えた人失敗した人は悪い人

何も言い返せないのをいいことに

正義感をふりかざし

誹謗中傷するって人が

一部分ではいる。

 

投資の判断は難しいし

びびってしまうなー

でもやらやきゃなー

でも資金がーって

思考をグルグル繰り返していたら

眠れない。。

ACCTシステムもあるし、

https://acct.yuka-alpha.net/

最近の機械の発展は目まぐるしい。

間違えたり失敗しながら使いこなせれば

と思います。

 

そういえば夏なので文字色を水色にしました。

落ち込んだり、行き詰ったら気分転換

あえて明るい服を着たりするだけでも

元気をもらえます。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイソンのコードレス手持ちタイプの

掃除機の使い勝手良すぎる件

秋冬物の量産が佳境になればなるほど

生地を裁断した時の布クズやホコリが

多く散乱しがち

芯貼りでゴミが入ったら大変だし

要所要所で掃除が不可欠です。

この掃除機だと充電しておいて、

必要な時パッと使えるので楽

さらに吸引力もある。

この銃のようなデザインも良くて

掃除が楽しくなるので

オススメです。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る