BLOG

桜色🌸新発売

https://factelier.com/products/detail.php?product_id=13133

 

千葉が工場ですね!っていわれる事が

多いのですが、東京も工場です。

今日は学生の方が7名見学にきました。

先月のファクトリエ工場サミットを

最前列で熱心に観覧されていた方々でした。

大学のゼミで日本製販路開拓について研究している

とのことでしたので、協力させていただきました。

一通り製品ができる過程を説明して、

仕様面で取引先様と言い合うことも

あります。ってザックリ説明してしまい

語弊がないように、詳しく言います。

 

僕も裁断のことで縫製場からクレーム

言われたりもしますし、僕も社長とかでも

ブログとか見てもらってもわかるように

意見ぶつけます。

 

ただ言われたことを忠実に守る裁断ロボットの

ような働き方は退屈ですし、

どこに頼んでも同じものができるわけじゃないし、

イエスマンだらけの会社は

間違った方向にいくと終わりです。

 

服の仕上がりも例え同じ生地、パターンでも

縫製工場によって千差万別の顔になります。

 

昔と違って、取引先様との関係は

下請けって感じではなく、同じ目線で

いいものを作ろうって思いです。

普通に生産管理の人と飲みに行ったりしますし、

ファクトリエさんとも楽しく飲んだりしてます。

 4F7DABD6-F0A9-4AC0-A095-0A4AE631B81B.jpeg

 

あと今日は学生さんから

「縫製工場の人って日本製のオシャレな服とか

着てるのかなと思ってましたが

ユニクロなんですね!」って言われて

 

「これは仕事着で、休みはオシャレします。」って

返答したんですが

確かに日本製のいいものづくりを説明してるヤツが

ウルトラライトダウン着てたら

んー?!って思われますよね。。(笑)

名誉挽回で

次回はブログで、そんなオシャレではないけど、

僕の私服特集します。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

毎年参加していて、

勉強する側面と、全国の同業者の知り合いと

一年に一回しか会う機会がない人もいるので、

顔合わせする貴重なサミットです。

Screenshot_2018-11-15 1P_3 - 2018samito pdf.png

 4時間あまりの講演は

とても充実していて、まとめきれません。

E0A66397-5D54-4EEA-8E87-996B4FC0332E.jpeg

きたねぇし、ごちゃついてる。、笑

 

今回話を聞いて、これは実行しようと

思うことをまとめます。

 

1、魅せる工場

工場見学強化、整理整頓、使わない機械や道具は捨てる

2、テキスタイルを勉強

同質化→独自化、ファクトリーブランド、日本発

3、産学官の連携

学校、行政との繋がり強化、アプローチ

 

すでに工場見学受け付けたり

デジタルテキスタイル研究会に参加したり、

足立ブランドを申請したり

少しづつ今年は動きましたが

いろいろ勉強会に参加したり、

今回も話を聞いて、マーヤには

上の3つが未来の為に、生き残っていく為に、

必要だと強く思っています。

なかなか僕が言っても、理解してもらえないので

ボス達が言っていたから、実行しよう!

虎の威を借る狐作戦で、

社長にもわかってもらえたら良いです。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

先週、取引先様の展示会が終わり

ひと段落して帰社中にハプニング!

車がオーバーヒートしてエンジンが

止まってしまいました。

早く帰って仕事がー

って焦る気持ちがありましたが、

高速乗る手前だったのが、不幸中の幸い

 

JAFさんに電話して、レッカーしてもらいました。

迅速に丁寧に対応してもらいました。

JAF入っててよかったー

スタッフさんも親切な人でした。

 

いつもヘビーユーズしている軽自動車も

見直してみないとなと思います。

特に社長の趣味でエアロパーツ付けてるのが

レッカーする時邪魔で

実用的でなく観賞用になっては

本当にメリットがなく嫌なので、

誰が一緒に説得して下さい。。笑

 

僕は地方住みの時マイカーがありましたが、

東京に帰ってからは

月に1、2回しか利用しなくなり

シェアカーがスマホで簡単に

利用できる時代

特に都内は駐車場にしても高いし

公共交通機関が便利すぎるので、

弟にあげました。

 

会社もコスパ良くしたいです。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

にゆうかい

https://2yukai.themedia.jp/

勝手にホームページ(仮)をつくった

いらない、使えないって言われたら

消すので、まだフワッとしてます。

 

僕は所属して2年半くらい

会の中では僕が1番最年少で、

最初はビビリまくっていましたが

優しい頼りがいのある諸先輩方に

大変お世話になっています。

 

仕事の面では

新しいことやりたい!って言って、

衣装のお仕事を紹介していただいたり

販売してみたい!って言って、

プロデュースしてもらえる機関を紹介して

いただいたり、

僕の小さな悩み相談や、プライベートなことまで

与えてもらってばかりです。

 

今期から役員になったので

ちょっとでも恩を返せればと思っています。

この前僕が予約した居酒屋は失敗したけど、、

ごめんなさい

 

今週の工場サミットは二友会メンバーも

参加予定、新しい人と繋がりを持って

会議だけでなく、工場見学を多めにしたい

 

来年はもっと面白くしたいです。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

マーヤは高級婦人服(プレタポルテ)

生地は布帛、オールアイテム対応

 

シャツ工場、スカート工場、ニット工場、スーツ工場

パンツ工場、デニム工場、カットソー工場

サンプル工場、お直し工場。。。。etc,,

ざっくり書いたけど、ものすごい細分化できる。

当然シャツ工場と同じシャツを

マーヤで作ると、専門の機械や、ラインがないため

時間がかかる=加工賃は高くなる。

 

逆にデザイン性の高いもの

扱いの難しい生地や柄物

といった付加価値の高い

いわゆる"めんどくさい"もの

(↑良い意味でね)

柔軟に対応できると思います。

悪戦苦闘し、手をかけた分、損をすることも。。

 

工場紹介

まとめられているサイト

 

アパレル工業新聞

http://www.apako-news.com/factory_list.html

全国の工場名簿、広告出している工場のみ

 

SDファクトリー

https://factory.superdelivery.com/

マッチングサイト

ここから仕事の問い合わせも多くいただいています。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る