BLOG

東京都 新型コロナウイルス感染症緊急緊急対策設備支援

マスクや医療用ガウン生産増強するための設備投資が採択されました。

引き続きアパレル、医療用ガウンの生産を両立できるよう体制を整えてまいります。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

足立ブランドのホームページにて掲載されました。

https://adachi-brand.jp/column/ogawatatami_maya

再び医療用ガウン製造にとりかかります。

お取引先さまにご迷惑おかけしないよう

東京都の助成をうけ設備投資も行っていきます。

 

工場では三密回避を引き続き徹底しております。

入口でのアルコール消毒

マスク着用

加湿器設置

換気扇ON

壁や扉撤去で密室防止

対面しないミシン設置orソーシャルディスタンス

サンプル作成など在宅縫製

ベテランパートさんの時短勤務

打ち合わせや見学はオンラインのみ

朝礼を週始めのみ短縮実施

東京・千葉工場LINEグループでの業務連絡

etc...

スタッフ各々対策してがんばっております。

感染症対策強化はスタッフの健康だけでなく

生産性もアップしております。

壁を壊したり、いらないものは撤去し

導線や空間確保、床に置くことなくすなど

従来ミシンスピードの時間短縮ばかりに注力してばかりでしたが

移動やものを取るための時間短縮に頭がまわっていなかった。

半世紀以上会社が存続していることで

過去の成功体験に縛られ時代遅れで保守的になり、固定観念が固まっていたものが

コロナを機に変化を起こしています。

 

今年はまた自社ブランドなど挑戦しようとしていましたが

工場内での改善を徹底していきたいです。

社長やスタッフと意見の相違があれば進められません。。

今まで経験したことない変化の時代です。変化できないものは

淘汰され、淘汰されつくした後

生き残ったところの格が上がります。

今までもっている根底の力を地道に鍛え上げていきましょう。

新しいビジネスも多く生まれますが

技術は誰でも簡単にマネできるものではありません。

人口知能やロボットなど開発されていますが

人間の指の感覚や繊細さは再現はできていません。

一歩を一歩 🐄 前に

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

いつも マーヤ縫製工場 をご利用いただき厚く御礼申し上げます。

年末年始の休業日につきましては例年通り 12月27日~1月3日の8日間お休みとなります。

新年は 令和3年1月4日(月) より通常通りの営業となります。

壁を壊し、3密回避、移動をスムーズにします。

また床を補強し、年始に自動裁断機導入予定です。

ご近所さま、配送業者さま、お取引先さまに

大変ご迷惑をおかけしておりますが、何卒宜しくお願い致します。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る