BLOG

bag.jpg

今回の台風被害によって今尚停電が続く地域がある中で、

こんなこというのは時期尚早で

不謹慎かもしれないけど気になったこと。

 

マーヤの千葉工場や従業員の家でも

屋根破損の応急処置でブルーシートを覆っている家が多く

台風の暴風の恐ろしさが伝わるとともに、

ブルーシートの利便性と破棄問題が気になりました。

一家に1枚はストックしておくことは必要ですが

穴が空いたり、汚れたりで大量の破棄がでるだろうと。。

雨風や日光を防いでくれたり、軽くて薄く、場所もとらない

 

1枚の生地と考えてリメイク加工できるだろうと

ブルーシードBag

http://blueseedbag.com/

2016年熊本・大分を中心に発生した大地震を受けて、

被災地で実際に使用されたブルーシートを再利用して

作られたBag。

 

こんな取り組みがあることも、今回恥ずかしながら

はじめて知りました。

限られた資源をどう使うのか、台風もそうだけど

地震も多い日本という島国で

自然に負けないモノづくり、自然と共存するモノづくり

壊されて復興する力、モノづくりの力は

決して絶やしてはいけないと思います。

 

サスティナブル(持続可能)エシカル(倫理的)という

言葉がファッション業界でもよく聞くワードになりました。

物を1から作るだけでなく、リメイクもキーワードに

なると思います。

 

現場の方達の安全と全面復旧、元の生活に戻れることを

願っています。

香取市の工場は昨日無事稼働して

来週から通常営業に戻ります。

従業員の家は大方電気は復旧し

あとは屋根の破損をなんとかできればです。

ご心配やお気遣いいただき

ありがとうございます。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190910_080012.jpg

http://teideninfo.tepco.co.jp/html/12236000000.html

本日も休業となります。

お取引先様にはご迷惑おかけしますが

何卒ご理解をお願いいたします。

 

スタッフへ

本日も暑くなるようなので

熱中症に注意してください。

一日も早い復旧を祈ります。

小山田工場長からの連絡をお待ちください。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

1568020052116.jpg

お取引先様各位

千葉の工場が台風の影響で

現在も停電が続いており、

電話、メール、FAXが受け取れない状態になっています。

ご用件は東京工場にて対応しますので、

恐れ入りますがこちらにご連絡おねがいします。

復旧しましたら、またお知らせします。

 

マーヤスタッフの皆様

小山田工場長より連絡が行くと思いますが

被害にあわれた方は、生活を第一優先にしてください。

 

工場はボイラー室の屋根が一部損害しましたが

あとは問題ありませんので

ご安心下さい。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

IMG_20190906_172752_925.jpg

https://factelier.com/products/detail.php?product_id=13709

ファクトリエさんにて販売中

今回は商品撮影にも同行させていただきました。

メイク、カメラ、モデル、コーディネート

スタジオ、ロケ

販売するプロセスを初めて見ました。

企画→製造→販売

近い将来販売もやりたい

 

新しいことをやろうとする。

覚悟しなきゃいけないのは

無理無理星人達との戦い。

できないことができるようになると

楽しいし、ちょっとの勇気で

楽しいことがおきる。

 

ファクトリエ公式インスタグラム

記念にモデルの土屋希美さんと

写真も取っていただきました。

モデルさんとの写真も

個人的に土屋さんのファンなのに笑

僕からは躊躇して何も言えなかったんですが

ファクトリエ広報の山岡さんか

バカのふりして聞いちゃうのがいいよって

聞いてくれて快く撮っていただきました。

断られたり、怒られたらどうしようと

リスクばかり気にして、変に利口になって

つまらないネタなし人間になるか

どっち側の人間になりたいか

いろいろ勉強になることばかりです。

まじめ

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

178279.jpg

タイトル画像はこれから書くのと関係ないけど

空気でミシン周りとかの

糸屑とか吹き飛ばすのに使っています。

 

ブログやSNS、現場での仕事

あれもこれもまだ中途半端で

できていませんが

三匹の子豚の童謡で例えると

ワラの家でもいいから、とりあえず作ってみて

木やレンガで補強するなり、潰すなり

なんでもいいので、とりあえず未完成でしょぼくても

やってみることが大切だと最近わかってきました。

プライドが邪魔してなかなかできないことが多いですが

笑われても、失敗しても、何にもしていない人より

酒の肴になる面白い話ができます。

 

縫製工場見学もそうですが

縫製工場がまずはじめにするべきことは

発信すること、情報共有すること

組合であったり、団体に所属しているので

月に一回や二回、同業者との情報共有はしていますが

いつも同じメンバーで長ーくいると

凝り固まった考えになりがち

枠におさまりがちなので

組合や団体ならではの、できることに集中して

発信や情報共有の枠を大きく広げる必要があります。

その一つがSNS

ありきたりで今さら感がありますが、、

 

ツイッターをみていていいなっと思ったのは

ブログ紹介 奈良の縫製工場 VALLY さん

https://www.valleymode.com/2019/09/03/post-1268/

僕もこんなカッコよいブログにしたい。。

マーヤにもよく服作ってくれませんか?

という問い合わせが、アパレルメーカー問わず

個人の方からも、おかげさまでくるようになりました。

言いたかったことがこのブログに

わかりやすく集約されているので

そんな方にオススメです。

僕の返答は説明下手でわかりづらい

決まって紹介するのは nutte さん

個人の方なら個人間でやり取りした方が良い。

多くの機械や、人をかかえる縫製工場で作るには

不向きなことが多いです。作れるは作れるんです。

 

自分の好きな服を作ってほしい

服作りを覚えたい

って人がクリック一つでなんでも物が手に入る時代に

なった反動からか、多くなってきている気がします。

今僕らが持っているもの、必要とされているものに

アンテナをたてて

発信したり、情報共有していきます。

 

セールスは無視しますが

それ以外の問い合わせは嬉しいので、

質問とか気軽に連絡ください。

 LINE@でもSNSからでも可です😃

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る