BLOG

🔰skypeで面接したり、Zoomで会議や飲み会。

服飾の学生さんやアパレルさんで

質問があれば受け付けておりますよ。

今週岐阜県の服飾学生さんから教えてもらいながら

skypeできるようになりました。

skypeでもLINEでも、

Zoomも今週デビューしたので対応可能です。

今後面接以外に、そのまま現場を映して

オンライン工場見学(全体公開は商材が映るとアウトなので個別ですが)

とか相談窓口などやっていく必要がありそうです。

Zoomで足立区の仲間経営者さんともそんな話をしました。

このご時世遠くの親戚よりも近くの他人だなとも思うようになりましたが

インターネットのおかげで情報と繋がりは変わりません。

明るいニュースも

https://www.sankei.com/economy/news/200417/ecn2004170031-n1.html

足立区でフェイスシールドも材料があればマスクも医療ガウンも作れます。

近くのプロに頼むのが、一番です。その方がリスクでみてもコストかかったとしても安心。

存続していくための投資でもある。

 

週に電話でもメールでも仕事の問い合わせもきます。

一昨年なぜか海外から多くて、ビジネス英語を習いに行ったりしましたが

今はあんまりなくなり、国内で最近多いのはアパレルをデザイン企画販売まで

1人でやっている人、めちゃめちゃマルチで才能と情熱がある方ばかりで

本当に好きな人は全部携わりたいんだなと思います。

インターネットの普及で今まで大手や資金のある企業しか展開できなかったことが

今はできるようになったことがたくさんあります。

会議室を借りるのもこのままだとどうなんだろとか

面接もわざわざ交通費と時間をかけずにできるし

とかいろいろ考えます。

 

問い合わせには時間がある時に、けっこう丁寧にお答えしております。

よくある質問集を設けなくてはと思うので、

一個だけ月に2回ぐらいくる質問だけ書いておきます。

 

Q、オリジナルTシャツ、パーカーをつくりたい!

A、マーヤは布帛の工場で基本製造のみを承っておりますので

なので対応できません。

いつもほとんどの質問には シタテルさん、ヌッテさんとか

紹介してます。いい加減でごめんなさい。。現場で仕事止まるので。。

本来もっと細分化できます。

そんな特殊なものでなければイベント用やユニフォームとか

ユナイテッドアスレさんやプリントスターさんで🔎

日本製でデザインや生地にこだわりたい人は

東京ニットファッション組合さんとかに聞いてみてください。

あんまりニットと布帛は分断されていて、接点が少ないので詳しくないです。。

長めになってしまった。

 

気軽に連絡ください。セールスはお断りしますが

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

トップへ戻る