BLOG

タイトル画像はこれから書くのと関係ないけど

空気でミシン周りとかの

糸屑とか吹き飛ばすのに使っています。

 

ブログやSNS、現場での仕事

あれもこれもまだ中途半端で

できていませんが

三匹の子豚の童謡で例えると

ワラの家でもいいから、とりあえず作ってみて

木やレンガで補強するなり、潰すなり

なんでもいいので、とりあえず未完成でしょぼくても

やってみることが大切だと最近わかってきました。

プライドが邪魔してなかなかできないことが多いですが

笑われても、失敗しても、何にもしていない人より

酒の肴になる面白い話ができます。

 

縫製工場見学もそうですが

縫製工場がまずはじめにするべきことは

発信すること、情報共有すること

組合であったり、団体に所属しているので

月に一回や二回、同業者との情報共有はしていますが

いつも同じメンバーで長ーくいると

凝り固まった考えになりがち

枠におさまりがちなので

組合や団体ならではの、できることに集中して

発信や情報共有の枠を大きく広げる必要があります。

その一つがSNS

ありきたりで今さら感がありますが、、

 

ツイッターをみていていいなっと思ったのは

ブログ紹介 奈良の縫製工場 VALLY さん

https://www.valleymode.com/2019/09/03/post-1268/

僕もこんなカッコよいブログにしたい。。

マーヤにもよく服作ってくれませんか?

という問い合わせが、アパレルメーカー問わず

個人の方からも、おかげさまでくるようになりました。

言いたかったことがこのブログに

わかりやすく集約されているので

そんな方にオススメです。

僕の返答は説明下手でわかりづらい

決まって紹介するのは nutte さん

個人の方なら個人間でやり取りした方が良い。

多くの機械や、人をかかえる縫製工場で作るには

不向きなことが多いです。作れるは作れるんです。

 

自分の好きな服を作ってほしい

服作りを覚えたい

って人がクリック一つでなんでも物が手に入る時代に

なった反動からか、多くなってきている気がします。

今僕らが持っているもの、必要とされているものに

アンテナをたてて

発信したり、情報共有していきます。

 

セールスは無視しますが

それ以外の問い合わせは嬉しいので、

質問とか気軽に連絡ください。

 LINE@でもSNSからでも可です😃

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

トップへ戻る