BLOG

服を作る身として、

今作っている服をどんな人が着るんだろうと

想像しながら作っていたりもします。

直接着ているところを見る機会がほぼないですが

テレビとかでたまに目にします。

 

毎朝日課として見ているテレビだと

TBSのあさチャン!の夏目三久さん

https://www.tbs.co.jp/asachan/natsume/

たまーにマーヤで作った取引先の服を着ていることがあり、

いつも服を見ています。デザイン性が高い服が多く素敵です。

言葉使い、所作、清潔感、表情、姿勢、服装など

これら上品さを満たす職業だと

まず女性アナウンサーが思い浮かびます。

良い服を着たから上品になるわけではないですが

人は見た目で判断されがち

ニュースを伝えるには、誠実さ、信用度が試されます。

自信なさげだったりすれば、嘘っぽかったり

服がしわくちゃだったり、カジュアルすぎると

不真面目にとらえられたり、

 

最近流行りの意識高い考え方として

例えばトランプ大統領はスーツをグレーと

ネイビーしか選ばない色縛りをしているとか

ジョブスやザッカーバーグは同じ服を何着も持って

決断する回数を減らすようにするとか

ミニマリスト、断捨離、、etc..

 

結局強い人はそれでいいと思いますが

普通の人は服を武器にした方が良いなと思います。

戦略的に色が与える印象を考えたり

お金持ちっぽく見せたりすることもできるし

強そうに見せたり、若く見せたり、

服装でキャラクターを印象付けることもできる。

一年中短パンしかはかない短パン社長もいたりする。

僕もキャラがほしくて服を全部緑にして、緑キャラにしようかとか

いろいろ考えたりしたことがあります。(笑)

おもしろいです。服

もしかしたらモテたり、仕事がうまくいったりするかも。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る