BLOG

03 21

繁忙期

繁忙期真っ盛りの2月、3月 春夏物の量産 秋冬に比べ単価が低いので その分売り上げでノルマを達成しようと 受注を過度にうけてパンクする。 工場の稼働率は120%。。。 毎年のように修羅場を迎える3月をなんとかしたい。。 自社ブランドをやるとしたら春夏物かな。。 売り上げでなんとかしようとするより 利益率の高いもの。。 でも在庫持つのは大変。。。 縫製教室とか、なんか違うかたちでもいい 考えないと、、、 じゃないと来年も再来年もこの先ずっとは、、、 っていうのを考えながら、日々生活しています。 (真面目かっ!) マーヤ縫製工場 菅谷 正
トップへ戻る