BLOG

91E1D860-7610-45D6-8D05-71E9958BC6CF.jpeg

https://youtu.be/cRWk8H5aoLg

2018ファクトリエ工場サミットの様子

 

アパレル業界は分業体制

僕ら縫製工場は長らく加工専門で

加工しかできません。

もうちょい他の企画だったり

販売であったり

できるようにしていきたいです。

残念ながら今のアパレル業界

日本アパレル輸入品浸透率

1990年 50.1%

2010年 95.9%

2017年 97.6%

*日本繊維輸入組合 参照

安い人件費の海外工場がメインで

日本で技術を覚えてもあまりお金にならず

年々技術がわからない人が増えました。

(僕も縫製技術はまだまだです。。)

なので少しでも流れに抗いたいので、

他のことも少しずつやりたいです。

 

挑戦して失敗して修正して挑戦する

この過程がツライこともあるけど

上手くいった時の楽しさは格別です。

 

インタビューやトークショーでは

ちゃんと喋れていますが

僕も3年前は社長の代わりに会議にでても

過緊張で声が出ないことがありました。

その後に抜け出そうと事務局の人に

帰りたいです。。って情けないこと言ったら

「場数をふみなさい」って背中を押してもらい

それから失敗しても数をこなしていく内に

少しはマシになってくるもんです。

たぶん

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正 

 

 

トップへ戻る