BLOG

僕の弟が札幌に住んでいます。

地震無事で、食品物流の仕事をしているので

今後大活躍してくれるでしょう。

僕と違って優秀なので大丈夫だと思います☺︎

 

衣食住

生きる為の基礎であり

なくならない仕事でもあります。

衣はどうなんだろうなー

って今日はずっと考えていました。

僕らの仕事って本当に必要なのか

じゃあなんでこんなに減ったのか

 

仕事ってサッカーのPK戦キッカーみたいで

入れて当たり前

僕は裁断を普段現場で作業していますが

綺麗にできて当たり前

褒められることも感謝されることもなく

間違えば責任を負う

 

取引先さんからサンプルや先上げの時に

コメントで貰う 「綺麗に上がってました。」

が実はとても嬉しいです!

減点方式になりがちだけど、

スタッフや外注さんには僕から「ありがとう」や

褒めたりしないといけないなと思います。

 

衣は変身スーツみたいな力があると思います。

気分転換や自信を持たせるや団結力

衛生面や暖をとることや、、etc,,,

 

今は仕事を頑張ることしかできませんが

とにかく弟に負けないくらい

僕も頑張らないとです!

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

トップへ戻る