BLOG

1EC26388-EAEB-4E66-A6C1-BFFF775766B3.jpeg

秋冬の量産で忙しくなりつつあります。

忙しいって言葉は嫌いです。

仕事を寄越さないでって意味にもなりますし

心に余裕がなくなります。

なので忙しくないです!笑

 

仕事でミスして

相手が忙しい時に僕に言われる言葉には

忙 "心(りっしんべん)が亡い"=思いやりがない

↑ 前職の社長に教わった

1つのミスが、なぜか人格否定に発展するので

心に傷を抉られる。

昔からこれには思い悩んで散々な目にあいました。

言った側はすぐ忘れて気にも止めてないからね。

 

所詮はただの言語

 

最近ようやくその解決策が見つかりました。

職場に中国から来た研修生もいるのですが、

細かい日本語の表現や単語はわからないので、

怒られていても、ミスだけを理解するのみ!

動じずに仕事を手早く修正して

淡々としているのを見て

 

あー

僕は日本語の意味を深く考え過ぎている。

誹謗中傷→傷つく、自分を責める、憎む

なにも発展しないし、相手の感情の捌け口として

ストレス発散になるぐらいしかメリットない。

日本語って奥ゆかしさだったり、表現方が多く

漢字一文字にも意味が多く含まれていて

つい深読みしがち

 

という訳で日本語以外できないので

今さら英語勉強しようと思いたちました。

(´-`).。oO(なんでやねん!)

図書館で借りてきただけだけど

三日坊主かもですが、

日本語で考え事ばかりしてしまう頭には

気分転換になります。

誹謗中傷→hibouchusho? 

ちょっと何言ってるか、わからないです方式

 

もちろんミスは反省します_:(´ཀ`」 ∠):

 

マーヤ縫製工場 Tadashi Sugaya

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る