BLOG

FE021CDC-0716-4811-B240-16637ED8851C.jpeg

これから書くことは

誰かを恨んだり、悲観したりしている訳ではなく

自分自身の不甲斐ない体験談です。

 

四年前のブラジルワールドカップ

キャプテンでも監督でもなく

予選敗退で1番批判されていたのが

本田選手でした。

2E0681CA-EC6F-49E7-9D14-80AE4B8E7C7A.jpeg

当時僕はマーヤに入社した年

後継者候補としてなのに、縫製未経験で

全然仕事ができなくて、(申し訳なかった)

親にはかなり厳しい言葉を浴びて

迷惑をかけて

四面楚歌の状態でした。

本気で辞めようと

大量の履歴書を買って、

書くことで正気を保つことが精一杯でした。

自分自身に

辞めるから大丈夫、長くは続かないから

と言い聞かせて通勤し

人には話したことがないですが

周りが怖くて、

なぜか家のカーテンを開けられない時

次の日が怖くて眠れない時

休みは一日中閉じこもってました。笑

 

そんな中僕が唯一支えにしていたのが

NHKプロフェッショナルの番組で録画してあった

本田選手特集です。

擦り切れるほど見て、車移動でもBGMにしていました。

どんな酷い環境でも、自分を信じて努力をし続ける姿勢

言葉では表せない行動する生き様を見て

勇気をもらいました。

今でも枕元に当時のクラブユニフォームとお守りを

飾っています。

521E9B75-173A-481A-ACD7-68902A434CEF.jpeg

四年前より自分は少しだけ成長できたとは思う。

勇気をもらった分

四年前の僕のように苦しんでいる人に

なにか勇気をもってもらえる

影響力がある人になりたい。

そんな重い(思い)気持ちも

持っています。

 

 

https://youtu.be/ORWoY0UP_do 

サッカー日本代表本田選手

最後のワールドカップ

 

なんも言えない(/ _ ; )

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

おかげさまで

今は元気に仕事をしています!

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る