BLOG

↑に先週土曜日、場所は新宿、文化服装学院

参加してきました。

学校の設備やファッションショーを見学して

懇親会をするという流れです。

先日マーヤに工場見学にきた

コニカミノルタの金谷さんからのお誘いがあって

参加しました。

金谷さんは僕と同じ歳で、とても熱心に縫製工程を分析していて、

たくさんお話できました。

異業種かと思いきや、ファッションのテキスタイル分野で

ざっくりいうとプリンターの生地バージョンを開発しているようです。

https://www.konicaminolta.jp/inkjet/products/textile_printers/index.html

 

研修会の様子

2BAB3860-C72C-4A8E-8925-A251FC1F1D62.jpeg

37E0C14E-7A2B-44E2-9DD8-BE4854A60E84.jpeg

例えば生地に水を吹き付けて

水滴のついた生地を写真にとって、

それを普通の生地にプリントすれば

水滴のついたデザインのテキスタイルが完成

たぶんこんな感じ

 

研修会には異業種の方ばかりで

逆に縫製の分野では僕1人だけでした。

 

ミシンショーとかで縫う機械について、よく知っていますが、

テキスタイルの分野はあまりふれないというか

テキスタイル展示会の案内がきても、行ったことがないんです。

僕ら縫製工場は先方から生地は指定されたモノを

形にする仕事なので、生地を知っても。。。ってとこがあります。

 

師匠からはこれからの縫製工場はテキスタイルを知らないとダメ!

と教えてもらっていたので、今回参加しました。

今年からはテキスタイルの展示会にも行くようにします☺︎

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

トップへ戻る