BLOG

菅谷の買い物したシリーズ

イージーオーダーのスーツ編

お店は FABRIC TOKYO

(旧 LaFabric 設立2012年)

ご存知でない方のために

簡単に紹介すると

まずレジのない採寸専門店舗で専門スタッフに

無料で採寸をしてもらい

データ登録し、好きな時にECサイトで

好きなデザインで注文できる。

リアルとネットの良いとこ取りした

お洋服屋さんです。もちろん日本製。

僕が行った秋葉原店のスタッフさんは

20代~30代の男性で

流行やマナー等を丁寧に教えてくれました。

お客さんも比較的若い人が多いそうです。

買わされる感がなくて、若いスタッフさんは

今っぽいスーツのシルエットを理解しているので

僕としてはそこがなにより安心でした。

採寸は丁寧にしていただき40分くらい

一度採寸すればサイズデータはWEB上で管理され

違うデザインで注文することも可能。

体系が変化すれば再度採寸も無料。

F8A8F054-3E32-4392-A3BC-D1C52F4C0A54.jpeg

すごい宣伝っぽくなりましたが

マーヤは一切関与していません。笑

菅谷的に良かったので、オススメです。

 

アパレル分野もテクノロジーが介入し

従来のサプライチェーンが最適化され

新しいサービスが今後も続々と出てくると思います。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る