BLOG

https://www.city.adachi.tokyo.jp/ku/koho/catapoke.html

あだち広報紙がスマホ・タブレットのアプリで見れます。

区外の人もこれで見れるようになりました。

http://adachikanko.net/

7月20日に足立花火大会もあります。

 

カタログポケットってアプリをダウンロードして

あだち って検索してみると見れる。

4月に発行された僕が表紙の記事も見れます。

無料です。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

一般の方向けの工場ツアーは今回が最後

(申し込みは満員で終了しています)

服飾・学生向けに工場見学は随時受け付けております。

電話・メール・お問い合わせから、またはLINE@で

気軽に連絡ください。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

最近になってFacebookで投稿するように

なりました。(遅っ)

羞恥心がずっとありましたが

いつかやろう、いつか野郎で

あっという間に30歳。。

いい加減やれると思ったことは

全部やっていきます。

 

インスタグラムには一時ハマっていましたが

ちょっとお休みして、いずれ自社商品ができた時に

ECと直結もできるし、パンフレット的な形にしたいです。

ツイッターはブログ投稿すると勝手に共有してくれるので

告知とかに使っています。

まだ全然わかんないけど

あれもこれもだとすぐ頭がパンクするので

ちょっとずつ連携しながら楽しみます。

 

実際に仕事で最近成果があったのは

Facebook

実は先月から千葉の佐原工場では

毎週火曜日午前に技術指導を皆さんご存知

現代の名工、稲荷田先生から受けています。

元々親交がありましたが、あだち広報紙などの

僕の投稿にコメントを下さって、

それからお話しをいただきました。

千葉県と連携して人材育成をしています。

ものづくりマイスター制度

半年近くお世話になるので楽しみです!

 

取引先様からのデータをあずかっている身なので

発信する内容に関して、

絶対に気を付けなければならないことも多いです。

情報量が多い時代ですので、ネット上で書いていても

文字の羅列で、声色や表情、ニュアンスが伝わりづらい

欠点もありますので、リアルにその人と会って

コミュニケーションをとることも大事です。

ただステータスだけを見て、書類審査だけで

人を判断してちゃ、もったいないなと思うし、

接客もそうですが、一方的に話して売りつけてると

嫌われますが、お客様の質問に答えながら、

双方向のコミュニケーションが、喜ばれて

信頼されるんだなと思います。

なにが言いたいかというと

双方向コミュニケーションって言葉に

ハマってて、言いたいだけです。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

 

僕ら工場は洋服を作って納品するまでがゴール

前回のブログでも書いたように

作ったものを使っている人は知らないし

直接関わる機会はないです。

6月1日土曜日にタイトル通り

ファクトリエさん企画の親睦会を開催しました。

お客様が10名、ファクトリエ4名、マーヤ4名

マーヤから班長が出席予定でしたが

体調を崩して、急遽妹を招集し、菅谷一家で参加。

夕方に銀座へ。。。

はじめての機会なので、上手く喋れるかとか心配でしたが

おかげさまで、楽しく有意義な時間になりました。

嬉しい感想もあり、料理もおいしかった。

前回マーヤに工場見学に来て下さったリピーターの方もいて

びっくり!それぞれモノづくりに関心のある方ばかりで

菅谷一家も各テーブルに4人ばらけて、席替えしながら

有意義な時間を過ごせました。

逆にこちらが勉強になる、刺激し合えるような話も

多くしていただきました。

 

食べ物も語れるような

農家直送の新鮮なものばかり

食と農の交流エクセレントロール

飲み放題のコースで

菅谷一家は全員酒好きで

みなさんからたくさん質問をいただき

お酒を注がれながら、

社長はハイボール15杯も。。。

 

楽しい企画をありがとうございました。

仕事なのかプライベートなのかいい意味

アットホームな会でした。

お酒の席でいつも思うのは

挑戦している人の話はおもしろいです。

失敗談はみんなで笑えるし、

僕も酒の肴になる挑戦、失敗、成功の話を

またできるように、がんばります。

 

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

1
トップへ戻る