BLOG

4月でもう縫製工場歴4年になる。

 

完全に未経験からのスタートでしたが、

周りの期待と現実のギャプに苦しみました。

ちょうどサッカーW杯リオ⚽️がやっていて、

あの時の日本代表は大会まで調子が良くて

ものすごく期待されてましたが、

予選敗退すると罵声をあびていました。

期待を裏切ると誹謗中傷してもいい流れがある。

僕も人に期待ばかりして、酷いことも言っていた。

自分がされたからって、人にしていいわけないのに。

 

新入社員はどこの会社もそうだが、

期待されて、現実とのギャプに苦しみがち。

期待するって他力本願で無責任だと思う。

今の時代みんな余裕がなくて、即戦力が求められる。

誹謗中傷することが教育じゃないし、

合う合わないはあると思うけど、

んー、難しい。

偉そうなことは言ってしまったが、、、

要は僕に実力がない、劣等生ゆえの言い分です。

これじゃ上の人に期待してしまっているし笑

 

"焦らず、腐らず、驕らず"

(松井忠三さんの名言より)

驕らず(おごらず)って言葉を検索していたら

良い言葉がありました。

 

自分なりにがんばってはきたんだけど

焦ってばかりで、うまく行かず

悩んで諦めようとしたり

できると思って調子に乗って

足をすくわれたりしがち。

なにもしなければいいのに

じっとして腐りたくはない。

 

でもこれ以上迷惑はかけたくないので

ちょっと休憩します。

6月にあるサッカーW杯ロシアが楽しみです!

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

22歳の時の自分

オーストラリアに3週間くらい滞在して

終盤はお金がなくなって

海見て安い酒を買って過ごしているところです。

現地で散髪したがニュアンスが伝わらず

結局坊主になった姿。笑

今29歳だけど、いい意味でも悪い意味でも

冒険したり、挑戦する回数が年々減ってきている。

FEA728FD-E027-4396-9E0A-9E68C4D7A807.jpeg

22歳の自分にこのままだとガッカリされそうだ。

たくさん失敗してきたからこそだけど、

晩年は新しいことに億劫になって

安定志向になるんだなと思った。

7BF7D0E4-B84C-491E-83AB-318A42A8E15D.jpeg

まだまだやりたいことも夢もある。

 

 

もう一回あの時みたくキラキラした目を

取り戻そう!!

 

社会人になる前  完

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛い子には旅をさせよ

"我が子が可愛いなら、親の元に置いて甘やかすことは

せず、世の中の辛さや苦しみを経験させたほうがよい。"

実は当時オーストラリアに行くのは本当は予定外で

友達の間で流行っていたタイに行く予定でした。

両親に猛反対にあって、

結局両親が新婚旅行で行ったことのある

オーストラリアならいいという結果になりました。

13730E3F-6DE3-4F6B-8F3D-0B5D87A174CA.jpeg

危ないことや、嫌なこともあったけど、

日本にいても同じような確率だと思います。

D8D09A72-9568-434A-B702-0561C99BB3C3.jpeg

相手を心配すること期待すること

積もり積もれば、

こんなに心配しているのに!怒

期待してたのに!裏切られた!怒

ってなりがち

553091B6-5883-44AA-B4FF-BC896EDAE45B.jpeg 

旅前から波乱万丈でしたが

それぞれ価値観、考え方の違う

いろんな人と会って、

多様性を受け入れることが

少しできるようになったかも。

親子だからって違う人間だし

クローン人間じゃないし、

ロボットでもない、

ペットでもない。

8D890AAD-99CE-4005-8775-CA52A51C3CC7.jpeg

偉そうに言える立場じゃないけども

結果オーストラリア行ってよかったけどね。

 

続きはまたまた明日

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

一度も海外に行ったことがなかったので、

学生時代の最後に、22歳の時か

オーストラリアに海外デビューしました。

自分の力試しも兼ねて、どれぐらいできるのか。

見知らぬ土地で言葉もあまり出来ない状態で

どうなるのか興味あった。

ただツアー組んで誰かについていく

パッケージされたものは嫌だった。

当時流行っていた若者言葉で

「バイブスたけー」っていうのがあって

(気合い入ってるみたいな意味)

僕もバイブスたけーって言われたかったので、

計画はオーストラリアを半周する

地球の歩き方という本でなんとかする

すべてノープラン

いわゆるバックパッカーの旅に出ました。

掃除しててガラケーに写真が残ってたので

載せます。

EB7FC168-B137-465A-84FA-4D3630B858FC.jpeg

若いことの強みって怖いもの知らずなことだなと

今になって思います。(最近は怖がり過ぎ)

C988E405-3567-4655-A42F-931D51B7AB7A.jpeg

初海外デビューのワクワク感は今でも忘れられません。

261D6A80-A31E-4A3D-AA58-FB6C38C28058.jpeg

宿はドミトリーという二段ベットのタコ部屋(安い)

034F7823-C35D-4A57-8E83-08F39E7B4887.jpeg

移動は電車か高速バス

0E058C07-515E-4806-ABF2-529E2A1A64C9.jpeg

全然エアーズロックに着かなくて

死の危険を感じてヒッチハイクもした。

サンキューあの時のおじさん。

883E0795-ECFF-4AA3-81C9-C69DA277FEFC.jpeg

普通に街歩いてたら、

1日一回くらいの頻度で

金くれよ!って言われたりする。

どこの国も数パーセントは変な人もいる。

日本人は金持ちのイメージが強いのか。

E20DF5B8-49FD-49DC-AF0B-654BC997093E.jpeg

ただ日本人を好意的に見ている人の方が多い、

例えば買い物をしてお金払って、サンキューって

お辞儀する癖がモロ日本人だと指摘されて、

それが好印象らしく、サービスしてもらったり

道案内も親切に教えてくれた。

逆に日本に帰ってきてからは、意識してやるようになった。

 

長くなるので続きは明日にします。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

二友会

https://www.facebook.com/2yukai/

いつも議論が白熱して写真を撮り忘れてばかりですが、

今回は利益について、議論してきました。

 

縫製工場の収入源は加工賃のみで、

事前の打ち合わせやパターンの修正、

運送料、その他もろもろが加工賃という1つに

集約されているので当然利益は。。

そもそも加工賃だけで伸び代はあるのか?

ぼったくろうなんて人として終わりだし

win-winの関係が理想

はじめての取引き先、はじめての事業、

リスクはある。

 

二友会会長の加賀さんが言っていた

「頭のいい人は失敗する可能性ばかり考えて、

結局なんにもしない。

俺みたいなバカは逆に、なんでもする!」

僕の場合バカのくせに利口ぶって

なんにもしない1番タチの悪いタイプ。。

最近なにかチャレンジしたっけな。。

 

僕ができること。。

とりあえずホームページまたリニューアルしました。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5
トップへ戻る