BLOG

01 31

針かけ

昔ながらの裁断方法で

針かけ というヤツがあります。

マーヤでは今も生地によって、

この方法を用いて裁断します。

名前の通り、針に生地をかけて

重ねていくのです。

C148D571-A7B7-493E-B902-9434F367FAAA.jpeg

時間は通常よりかかります。。非効率的な方法ですが

一枚一枚地の目で裂いて、吊るします。5107AB2B-D7DB-45A0-BCB1-EA247271E6EE.jpeg

なので動きやすい薄物の生地もしっかり

地の目が通ります。

ダレやすい生地も重力によるテンションが

生地にかかるので、仕上がりがキレイです。

 

あとは柄合わせで利用します。

最近は生地の柄の歪みや斜行が多いので、

針で刺して、柄を矯正して通します。

ABF69D4F-EB98-48C3-A227-CE0FFC78B8B5.jpeg

 

でも最近はCAMで柄合わせの機械も発売してるし、

生地のダレ分もパターンで修正したりするし、、

 

でもそれらは全て生地が

しっかり整反できていることを

前提としていて、用いることができる。

 

針かけは、融通が利くので、

インポートの生地なんかは

特に役立つ方法ではある。 

 

でも新しい機械ほしい。。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

01 30

赤羽

マーヤからバスで15分くらいで

赤羽駅につく。

昼間っから飲めるとこが密集している。

飲み屋街がある。

A08800D8-20DC-4327-80A6-86EEF85DB03E.jpeg

乗り換え駅として、駅利用者が多いので、

仕事終わりとかに友達と飲む時は

赤羽をよく利用します。

がんばったご褒美に!

マーヤに来る時は赤羽駅が便利です。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

01 29

日本製

今日香港からマーヤに

これからアパレルをはじめる方がきました。

聞くと香港では日本製の服を欲しい人が多いそうです。

なので日本で服をつくる計画中とのことでした。

 

デザイン パターン 生地 仕様書

 

これらがあれば、縫製工場でサンプル作成から

量産までできる。

わからなければ、パターン会社や生地屋さんとか

紹介もできる。

 

縫製工場では

裁断、縫製、まとめ、プレス、納品まで!

加工専門

縫製工場が何をやっているか?

説明するのに慣れていないので、

うまく伝わりづらかったかと思います。

 

自分たちが当たり前だと思っていることも

え?なにそれ?っていう専門用語だったり、

道具や機械が多いです。

 

最近は見学にくる人も多くなったので、

ただものづくりに没頭するだけじゃなく、

うまく発信できる工夫が必要だと感じました。

 

今日はiPadが事務所で話した時、写真をみせたり、

会社案内を見せたりできるので、

役に立ちそうでした。

 

もし仕事が一緒にできれば

これからもっと面白くなりそうです。

 

お菓子ありがとうございます!

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば今年からiPadを一台導入した!

まだ全然使いこなせていないが、、

 

昨年衣装のお仕事をいただいた時

やり取りをLINEでしました。

進捗や、わからない箇所を画像ですぐ送れて

商品を納品する際も駐車場の場所も

カーナビいらず!

驚くほどスムーズでした。

 

電話だと相手の仕事を中断させてしまうことなる。

 

相手にも自分にも

手が空いた合間を有効活用できる。

電話の自己紹介やり取りと待ち時間も短縮

僕とかは現場で裁断をしているので、

裁断途中で電話が鳴っていても

すぐ手が離せない時が多く、

相手を待たせてしまうことが多い。

 

いつも思うのが、電話の取り次ぎ作業は

それぞれケータイをもっているので、

直でかければお互い時間短縮できるのにー

いずれそうなると思うが。。

決して迷惑とかの意味じゃなくて!

むしろ時間をいただけてありがたいです!汗

 

もっと進めば

スマートスピーカーになるのかな

651FBABD-1566-4E36-A280-5867FF7B6439.png

これだと両手で空くし

作業しながら電話対応できると、

単純に2人分働いていることになる。

 

ただ ヘイ!Siri!とか オッケ!Google!

とか言うのには、、ちょっと、、抵抗がある。

 

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

 

 

 

 

01 25

特徴

昨年に足立区の魅力発見セミナー

というもので、

自社の会社案内の原型をつくりました。

 

会社案内は結局つくっていませんが、

そこで見えてきたことがありました。

 

以前にマーヤって特徴ないね

と言われたことがあって、

何も言い返すことができませんでした。

 

特徴を出すには

アイテムを絞ったり、メーカーを絞れば

いいのか?

特殊ミシンや最新設備導入か?

海外進出か?

自主企画商品開発か?

いろいろ考えました。

 

現時点での特徴は

取引メーカーの多さ、オールアイテム対応

万能性、柔軟性ぐらい。。

 

12512FFF-0204-4702-BC6F-3729DB82FE08.jpeg

 

なんだってできるんだから

まだまだこれから!

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

1 2 3
トップへ戻る