BLOG

IMG_0067.JPG

ベトナム社会主義共和国の首都ハノイ。

現地で同業者の方と合流し、研修生の面接会を行いました。

IMG_0061.JPG

無事に採用者が決まり、終わった後は市内観光です。

IMG_0072.JPG

自転車の前に乗ります。

IMG_0083.JPG

IMG_0087.JPG

IMG_0102.JPG

フォーやパクチーは定番ですね。

IMG_0093.JPG

村の長老の方に、貴重なお話をしていただきました。歴史の授業です。

IMG_0084.JPG

昨年オープンしたばかりのイオン。

 

以上!ベトナム滞在記でした!

写真ばかりで内容が薄いですが、、、

また別で今後の展望や進展を報告します。

 

タダシ

 

 

04 18

ベトナム

IMG_0076.JPG

 

ハノイに行ってきました。

マーヤでは外国人実習制度を利用していて、現在中国から数人実習生がきています。

この制度については、語るべき点が多々あるので、また別でまとめます。

 

IMG_0064.JPG

 

 同業者の方が今回採用するということで、同行させていただきました。日本語と縫製を学校で学び、採用された人は3年間日本で、稼ぎながら技術も習得できるのです。あとは農業や建築があり、縫製は難しくて稼ぎがよくないので人気はない。。。衣食住

 

 衣料品に関して、近年はベトナム製を多く見かけるようになりました。印象としては、中国の方が技術力や設備において上だと感じましたが、親日国であり、若い人の学ぶ姿勢をみると、飛躍的に成長するような気がします。

 

IMG_0115.JPG

 

日系企業も多く進出していてます。

 

IMG_0085.JPG

 

ベトナムでは公務員以外は土曜午前で仕事が終わるようです。

郊外にある縫製工場も見たかったのですが、休みなので、空き時間は市内観光です。

 

IMG_0116.JPG

 

とてもキレイなお食事処に連れて行ってもらいました。

 

IMG_0120.JPG

 

タイ米はそのまま食べるとパサパサだけど、チャーハンとかにすると日本米より相性が良くて美味い!ハノイビールはキリンのどごし生みたいな味!

 

最後の夕食時は、現地の方とODAや、戦争と領土問題の話を深くしました。

 

 

整理してまた次回書きます。

 

タダシ

 

 

 

 

 

 

 

 

04 12

子供服

ママさんスタッフがお子さんのお洋服を作っていました。

 

IMG_0055.JPG

 

とってもかわいいです。

マーヤでは仕事終わり、フリーで裁断場も縫製場も使い放題!

このかわいい生地は日暮里で購入したそうです。

日暮里といえば繊維街!

 

160719171924-578de28c2c12a_l.jpg

http://nippori-senigai.com/

 

日暮里駅から舎人ライナーで西新井大師西駅で降りて

そこから徒歩15分!でマーヤに着きます。

生地買って、縫製工場来ちゃえば、パパッと仕上がります!

糸のナインナップも豊富だし、ボタンホールできるし!

必要なのは日暮里に売ってる生地とパターンのみ!

 

近くなのに活用できていなかった。。。

なにかやりたいなー。。。

 

工場見学したい方は marya@tokyo.zaq.jp  まで!

 

タダシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

04 07

海外製

 今さらですが、マーヤの3代目(予定)の自己紹介です。4月で4年目になります。その前は某ファストファッションのお店で3年働いていました。

IMG_0004.PNG

 かわいいパーカーを着ていました。もともとはセレクトショップで販売するお洋服の原価率は6割、5割。 途中からユニクロ、H&M等のSPA型に転換し、原価率は3割、2割。 

 セール最大70%OFF、週末はタイムセール。。。中国製からミャンマー製になると、同じ定番商品が1000円安くなったのは衝撃でした。中国、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、バングラディシュお洋服の値段がとことん安くなる時代、人件費の安い国から国へと生産現場が移り変わり、日本の縫製工場は価格競争で太刀打ちできません。しかし日本でしかできないこともあります。

IMG_0023.JPG

  マーヤに入社して、一昨年は中国、去年はカンボジア、そして来週末からベトナムを視察させていただきます。

 

タダシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

04 03

会社案内

 4月に新入社員が1人増えました!とてもハキハキしていて明るいので、会社の雰囲気も良くしてくれそうな、やる気のある期待の新人です。

 

 マーヤでは初めにアイロン工程からスタートします。高級婦人服(プレタ)の縫製工場は中間工程にアイロンが要所要所で入ります。ミシンでダーっとも縫えますが、おそらくそうしていたら今の会社はなかったでしょう。会社の歴史も知っていただきたいので、昔の会社案内パンフレットを紹介します。

IMG_0039.JPG

発行は僕が生まれる前、昭和63年くらいかな?

Professional sewing staff 良いネーミングです!(今度名刺作る時、付け足そう)

IMG_0027.JPG

従業員さんこんなに多かったのか、、、

会社内はアイロンの台数も多いので、通常の縫製工場よりも静かです。

なので昔からjPOPの音楽を流しています。(僕が洋楽にしたら不評だったので、これからもjPOP)

IMG_0031.JPG

祖父!今は相談役として、会社の近くに住んでいます。

 創業から朝礼で社員全員で復唱する言葉が「マーヤは技術を売っている会社、絶えず努力を重ね技術を磨くことを忘れてはいけない。一度覚えた技術は一生の財産である。」創業から技術を磨くことに力をいれてきました。2代目の父も同じく、いいものづくりを継承し、ものづくりにこだわるメーカーさんと取引してきました。3代目(予定)の僕もいいものづくりを、新しく入った社員と共に継承していきたいです。

 

僕もまだまだ勉強中!のびしろだらけです!笑

 

タダシ

 

 

1
トップへ戻る