BLOG

01 11

湿度

A1D986E2-C655-4EBE-8EF1-4C7D90839925.jpeg

便乗して、いつも見ているブログから

http://tsujiyosoten.co.jp/blog/洋服と湿度/

乾燥するこの時期は

人にとっても生地にとっても

加湿が必要になります。

D3BD8268-14BB-4AC4-B54E-38E4770301F9.jpeg

ミシンショーでこんなのも

売っているぐらいです。

加湿の効能はもともと

東京にある縫製工場

ファッションしらいしさんと辻洋装店さんに

教えていただきました。

FD8BD613-87B6-4687-939C-1C7035B1A27C.jpeg

マーヤのミシン場は

たっぷり潤って外から見ると、窓やドアが!

アイロンの蒸気や加湿器、天井のボイラーの管

いろいろ加湿方法があって、

東京にある小さい縫製工場のメリットは

空間が小さいので、湿度管理がしやすい。

 

あと裁断場も加湿したくて、

今は加湿器3台を設置していますが

ファッションしらいしさんでやっていた

ビニールのカーテンで囲うやつ

02238529-E5E6-4781-9007-32F221D892BD.jpeg

とか、やりたいです。

ほかにもたくさんありますが

こういった1つの技術というか知恵を

惜しみなく教えてくださる工場さんの

おかげで今日のマーヤがあって、

日本製、ものづくりの工場は減少傾向

ですが  つくるところがなくなれば

売るものがなくなるということ。

 

日本で技術を教えるところが

このままなくなれば

もしかしたら10年後とかには

逆に中国などに日本人が実習生として

教わりに行く日も近いかも。。

 

なんてことも被害妄想しながら、

繁忙期と静電気を相手に今は裁断しています。

 

マーヤ縫製工場 菅谷 正

 

 

トップへ戻る