BLOG

04 07

海外製

 今さらですが、マーヤの3代目(予定)の自己紹介です。4月で4年目になります。その前は某ファストファッションのお店で3年働いていました。

IMG_0004.PNG

 かわいいパーカーを着ていました。もともとはセレクトショップで販売するお洋服の原価率は6割、5割。 途中からユニクロ、H&M等のSPA型に転換し、原価率は3割、2割。 

 セール最大70%OFF、週末はタイムセール。。。中国製からミャンマー製になると、同じ定番商品が1000円安くなったのは衝撃でした。中国、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、バングラディシュお洋服の値段がとことん安くなる時代、人件費の安い国から国へと生産現場が移り変わり、日本の縫製工場は価格競争で太刀打ちできません。しかし日本でしかできないこともあります。

IMG_0023.JPG

  マーヤに入社して、一昨年は中国、去年はカンボジア、そして来週末からベトナムを視察させていただきます。

 

タダシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る